ひのき香袋

天然のヒノキの葉を100%乾燥・粉砕して、水や空気を通しにくい合成樹脂製袋に封入しました。さわやかな杜の香りが長く続きます。ヒノキに含まれるフィトンチッド成分には癒し・抗菌・虫よけ効果があるといわれています。 リラックス・安眠・ダニよけなど。

*ポリエチレン、セロファンなど

ヒノキについて

日本と台湾だけに分布する針葉樹の代表格。昔から最高品質の建材としてなじみ深く、抗菌性があり腐りにくいことから食器や台所、お風呂場などの日用品にも幅広く利用されています。

日本の国土の7割に及ぶ森林面積のうち、約4割が人の手で植えられ管理されてきた人工林で、ヒノキはその1/4を占める森林資源です。今、人工林は過疎化・高齢化・安い木材の輸入などで、手入れが行き届かなくなり様々な問題を抱えています。日本の森林を元気にするために、森林資源の活用が大切な課題となっています。

フィトンチッド

フィトンチッドとは、植物が害虫や微生物から身を守る為に発散する森の香り成分。ヒノキに含まれるフィトンチッド成分は、殺菌抗菌防虫作用に加え、中和消臭効果や森林浴のようなリラクゼーション効果などが知られています。

「ひのき香袋」オススメの使い方

ダニよけ:枕カバー、布団の下・じゅうたんの下、防臭抗菌
リラックス効果で安眠、クローゼットや車内など 用途いろいろ

使用例:枕カバー チリダニは、寝具の中では特にフケがエサとなる枕回りに多く集まります。枕カバーの内側に設置しますとより効果的です。

チリダニ忌避率57%(試験開始から24時間後)

クリックで拡大
クリックで拡大

ひのき香袋は(財)日本化学繊維検査協会での検査で、試験開始から24時間後のチリダニ忌避率 57%の結果でした。(検査方法:侵入阻止法による忌避=ダニを寄せつけない 効果測定。インテリアファブリックス性能評価協議会による忌避効果の基準値は忌避率50%以上です。)

ひのき香袋はさわやかな天然の香りが長持ち。アレルギーなどの原因となるダニを遠ざける効果が期待できます。

ひのき香袋を浴室にセットしてからの経過

カビが発生しやすい浴室で、一度カビを洗い流した後に「ひのき香袋」をセットし、経過を記録した写真をご提供いただきました。セット後約一ヶ月後もカビなどは発生しませんでした。

元々カビが生えていた状態。これを洗い流してから風呂場にひのき香袋をセットして経過をみました。
元々カビが生えていた状態。これを洗い流してから風呂場にひのき香袋をセットして経過をみました。
2週間後:6月22日
2週間後:6月22日
3週間後:7月1日
3週間後:7月1日
一ヶ月後:7月7日。カビなどはほとんど発生していません。
一ヶ月後:7月7日。カビなどはほとんど発生していません。

お求めは青森ひばのお店『ひば倶楽部』まで